記事一覧

フォスターライブラリー、キルト展示会

キャンプフォスター内のライブラリーでの『キルト展示会』を観てきました。
作品は読谷でミシン教室を開催している『バービーニッカボッカ』さんや、その生徒さん達の作品です。
ライブラリーの一角に展示スペースはあり、一月ごとに展示作品が変わります。
チョコレートゲイブルズは来年一月の予定です。
今日はキルト展示見学もかねてパネルのサイズを計ってスペース下見です。
年明け1月2日に展示の徒弟ですが、来年の初仕事。
始めての試みにワクワク感いっぱいです。
ただ、日本人の方の見学はエスコートが必要なので、良いアイディアがないか検討中です。
ファイル 3245-1.gifファイル 3245-2.gif
ファイル 3245-3.gifファイル 3245-4.gif
ファイル 3245-5.gif

『ギルド』展示会

火曜日夜クラスのジェーンさん、ジーナさんが所属するキルトクラブ『ギルド』の展示会に行ってきました。
場所はキャンプフォースターのライブラリー
58号線北前ゲート誓うにあります。
残念ながら、ベース内なのでホストの方のエスコートが必要です。
今日は、生徒のジェーンさんがエスコート。
ライブラリーは広くて静かな空間、その一角にキルトが展示されていました。
パネルの配置もユニークです。
チョコレートゲブルズでの小物作品もアクリルのケースにきれいに飾られています。
ハリーポッターを題材にしたタペストリー、ポッターファンとしては、謎解きのようで楽しい!
帽子や杖、ヘドウィック、鍋、怪物本、ホグワーツエンブレム。。。。。
始めて目にする作品は新鮮です。何度観ても飽きない!
ミシンピーシングも参考になるところ多いにあり、大収穫です。
やはりキルト大好き人間だな〜と改めて実感しました。
ファイル 3186-1.gifファイル 3186-2.gif
ファイル 3186-3.gifファイル 3186-4.gif
ファイル 3186-5.gif

照屋さん宅 訪問-4

キルト見学をひと通り終えて
照屋さんの手料理をご馳走になりました。
綺麗にテーブルセッティングされた上に次々と美味しそうな料理が運ばれます。
パパイヤの炒め物、冬瓜のあんかけ、生ハム春巻き、秋刀魚と肉団子、ポテトサラダ、ロールキャベツ、スープ、デザートにフルーツ
全てが美味しく、幸せ!
(貯め食いできればいいのだけれど,,,)
ごちそうさまでした。

今日のランチへの招待は、私、ナカンダカリさん、喜屋武さん、
生徒の城間さん、喜屋武さん5人
素敵な家に、美味しい食事、楽しい会話
ありがとうございました。
ファイル 1333-1.gifファイル 1333-2.gif
ファイル 1333-3.gifファイル 1333-4.gif
ファイル 1333-5.gif

照屋さん宅 訪問-3

作品の素晴らしさとディスプレー、ゴミ一つない部屋に関心しながら
次は細い階段を上がっての2階、上りきった踊り場には、白い棚に可愛い小物やレース
二つに区切られた部屋はキルトの世界一色です。
ソファーの上にはクッション、小物など、全体を白のキルトで統一された部屋は、先ほどの部屋とは違い素晴らしいです。
隣の作業部屋は、大きなテーブルにキルトのツールがきちんと整理されてました。
キャビネットの引き出しには、お気に入りの布やレースなど、宝箱ですね。
一つ一つの物を大事にされている様子が伝わります。
ファイル 1332-1.gifファイル 1332-2.gif
ファイル 1332-3.gifファイル 1332-4.gif
ファイル 1332-5.gif

照屋さん宅 訪問-2

照屋さん宅の写真です。
ボケた写真ですみません。あまりの素晴らしさに落ち着きない行動をしてました。
作品の数のすごさは伝わるかな!?
ファイル 1331-1.gifファイル 1331-2.gif
ファイル 1331-3.gifファイル 1331-4.gif

照屋さん宅 訪問-1

生徒の照屋さんのご招待を受けて、ランチに呼ばれました。
以前このブログでも紹介したタイムスホームプラザで取材を受けた方です。
「新聞の写真は、ほんの一部ですよ」と、おしゃっていましたが、
本当にそうです。
敷地に足を入れると、小庭に丸いテーブル「ベツレヘムの星」のテーブルセンターの上にはガラスの器に可愛い花がありました。
玄関のドアを開けると広いリビングに綺麗にディスプレーされた、小物やキルト
そして、すごい数のコレクションです。
チョコレートゲイブルズの作品のほとんどを作られているほどの数です。
これは、ぜひこのブログで紹介しようと写真をたくさん撮りました。
ファイル 1330-1.gifファイル 1330-2.gif
ファイル 1330-3.gifファイル 1330-4.gif
ファイル 1330-5.gif

喜屋武ミネコさん 展示会

先日お話した火曜日昼クラス『喜屋武ミネコさんのキルト展示会』
お昼休み、ランチをかねて出かけました。
朝の生徒さんも便乗して6人ワイワイと出かけました。
喫茶店と展示ルームは仕切られていて、展示スペースはチョコレ=トゲイブルズの教室くらいのスペースです。
キルト歴21年の喜屋武さんの作品は一人の作品と思えないほどたくさんありました。
教室で習った作品はもちろん、アレンジされたもの等いろいろ、、、
ディスプレーもハロウィンやクリスマス、ストロベリーなど、ちゃんとエリア分けされて、見易いです。
これだけの作品を短期間で飾り付けることは大変だったと思います。
お疲れさまでした。

この展示会は来週18日まで行われます。
是非立ち寄って下さいね。
ファイル 1270-1.gifファイル 1270-2.gif
ファイル 1270-3.gifファイル 1270-4.gif

バービーさん宅、訪問

バービーさん宅、訪問

ミシンパッチワークの教室を行っている『バービー ニッカボッカ』さんのお宅へ、行きました。
場所は読谷村、スターバックスの近くです。
沖縄在住25年のバービーさんは、カルチャーセンターや、ご自宅で、ミシンパッチワークの教室を行っています。
今日は、最近購入した、ミシンキルティング用のミシンを見せていただきました。
巾3m奥行き1mほどの大きなマシーン、トップ、キルト芯、裏布のしつけは不要だそうです。
上下のロールに巻き付けた布やピンと張った状態上のハンドルは左右前後、自由自在に動きます。
糸は上糸、下糸があり、キルトのデザインによって、所要時間は異なるようです。
ファイル 11-1.gifファイル 11-2.gif

たくさんのキルトを見せて頂き、楽しい時間を過ごしました。
ファイル 11-3.gif

『ラ スール』の展示会

『ラ スール』の展示会行ってきました。
場所は、おもろ町の『博物館市民ギャラリー』です。
最終日の混雑を予想して、朝9時30分に到着です。
写真撮影はできなかったので、時間をかかてゆっくり観賞することにしました。
目にするもの始めての作品ばかりなので、第一印象は興奮状態、間にコーヒーブレイクして、頭をクールダウン後
ゆっくりと観賞です。
すばらしい作品ばかりで、とても勉強になりました。
いろいろなアイディアに、早速、作品に取り入れたい物がたくさん、良い刺激になりました。
そして、いつしか開催されるであろうチョコゲの展示会に
参考になるべき所を心に刻みながら、有意義な1日を過ごしたと思います。
会場で何人かの生徒さんにも合ったので、みんな刺激を受けて
大作作りに意欲が、わいたと思います。
大きな作品は、時間がかかりますが、ゆっくり丁寧に完成させて、全部の作品が完璧な状態での展示会は理想ですね。

コメント一覧

未承認 (07/08 18:59) 編集・削除

管理者に承認されるまで内容は表示されません。

ページ移動