Diary 2007. 2
メニューに戻る
2月28日 (水)  手鞠

水曜日朝クラス、折田さんのお母様手作りの『手鞠』持ってきて下さいました。
多くの生徒さんから『手鞠』に関する話を聞きました。
大分前に鞠作りはポピュラーな手芸で多くの人が作っていたようです。
そして、贈り物などで頂いたことがある方も多いようです。
毎年、お正月の飾り物として、大事にされていた、手鞠のようですが、糸のほつれなどがあり、今回は鞠作りと併用して修理することになりました。
心をこめて作られた手作りの物が大事にされることは嬉しいですね。

写真右は水曜日朝クラス(スタッフ)喜屋武さんの手鞠です。
意欲満々!たっくさん作る予定だそうです。
がんばって下さい!!ね

911-1.gif 911-2.gif 911-3.gif



2月27日 (火)  生徒作品紹介

火曜日朝クラス砂川さんの『アメリカーナ フプキルト』です。
いろいろなパターンの組み合わせがあって、ピースワークもキルティングも、時間をゆっくりかけての仕上げです。
今日は、お揃いの布柄で『バターウォースエプロン』を作り始めました。
出来上がりが楽しみですね。

鞠スタンドを取り替えるために、ディスプレーの鞠を取り外しました。
ニュース 用の写真を撮りました。

ダイアリーの写真が見えないようです。
容量がいっぱいになったようです。
今、対処中です。
しばらくお待ちください!ね

912-1.gif 912-2.gif 912-3.gif



2月26日 (月)  手鞠スタンド

手鞠をつり下げる、刺繍枠に糸を巻き付けてみました。
約50種類の糸を直径24cmの枠に両面テープを使って、固定しました。

913-1.gif 913-2.gif 913-3.gif



2月25日 (日)  今週末は大忙し

『コザナイトウォークラリー』に参加してきました。
参加料3000円でルールは主催者が選択した5つのお店を探し、自己申告した時間内に近い人が勝ちです。
参加者全員には強制的に準備されたタスキをかけ、呉屋から一番街から中の町を徒歩で探します。
小さな路地に入ったお洒落なバーや年配の方の経営するジャズバー、ゲート通りのレストランなど、始めての場所ばかり、目的地への道のりには、同じタスキをかけた人などもいて、声を掛け合いながら楽しみました。

『沖縄マラソン』応援に行きました。
あいにくの雨にも関わらず、大勢の参加者と大勢の応援団、午前は具志川から呉屋を見学、途中ゴール地点の県総合グランドへ行きました。
次にマラソンコースを逆の方向に車を走らせ、大渋滞の中マラソン参加者を応援、35キロ地点で妹智子が私の車見つけてくれて、手を振る姿、突然の出来事と運転中で、シャッターチャンスを逃してしまいました。
フルマラソン初参加、大勢の人の中に探すことをあきらめていたので、とてもラッキー!しかも元気そう!
ゴール地点に急いで戻ることを試みましたが、大渋滞と交通規制で断念!残念!ゴールで待つべきでしたね。
結果は3000番台でした。マラソン後は仲間内の宴会があるようです。『智子さん!お疲れ様!今日はゆっくり休んで下さい』

映画『ドリームガールズ』見てきました。25年前のブロードウェイが舞台の実話に基づいたストーリーだそうです。
俳優の面々も豪華、ビヨンセも、とても美しい、もちろん歌はたっぷり楽します。
音楽好きな人にはお薦めの映画です。

914-1.gif 914-2.gif 914-3.gif



2月24日 (土)  生徒作品紹介

金曜日昼クラス、富島さんの『お財布』完成です。
黒を貴重とした色合いが渋めの仕上がりですね。
今日から手掛ける、教室用のバックも仕上がりが楽しみですね。

『ティーダ無事帰ってきました』
教室に、張り紙をして、捜索していた、生徒仲村さんの愛犬ティーダが、無事戻ってきました。
「よかった!これで、パッチワークにも専念できそうですね」
ティーダはアメリカに嫁いだ娘さんの犬、今回そのお友達が北谷で見かけ、そのことをメールで知らせ、娘さんから母仲村さんに連絡、無事、保護となりました。
行方不明になって、雨の日や寒い日、とても心配していましたが、安心しました。
一件落着です。

見つかった経路も偶然、見かけたお友達の早急な連絡とメールの、おかげ「最近、地球の大きさが小さくなった」という話は本当かもしれません。

915-1.gif 915-2.gif 915-3.gif



2月23日 (金)  生徒作品紹介

金曜日朝クラス、佐次田さんの『ぼんぼり』完成です。
ピンクの色合いも可愛いですね。
今日から、作り始めた『几帳』も3月3日の「桃の節句」には間に合いそうですね。

Macのモニターのスクリーンセーバーを、キルトの写真に設定しました。
このダイアリーの写真や、制作途中の写真、生徒さんのキルト、お店のディスプレーなどランダムに3秒ごとに写真が変わります。
画面が大きいので、実物よりかなり大きく写り、キルトラインの縫い目などが、かなり鮮明に見えます。
写真にある手鞠などは、刺繍糸の数が数えられるほどです。
生徒のみなさん、見て下さいね。
新しいアイディアが浮かぶかも...

写真右は、生徒の上間さんの、お母さんの手作りの鞠です。
いろいろなデザインが組み込まれて、とても勉強になりました。
ありがとうございました。

916-1.gif 916-2.gif 916-3.gif



2月22日 (木)  生徒作品紹介

左から、木曜日昼クラス仲本さん、次にフリークラスの崎浜さん、右は木曜日昼クラス、テイラーさんのピンクッッションです。
今日の昼クラスに、完成しました。
カリキュラムでも、2番目の課題のピンクッッション、短時間で出来上がるので、大作を製作中の生徒さんにも人気があります。

3人方、お疲れ様でした。
次のクッションも、がんばって下さい。

917-1.gif 917-2.gif 917-3.gif



2月21日 (水)  ただ今製作中

先週に引き続き、『手鞠』を作っています。
先週末に入荷した刺繍糸5番が、50種類揃い、手鞠作りが、より楽しくなりそうです。
やはり、豊富な材料は物作りの意欲や仕上がりの多いに影響されるようです。
布の数に作品の数が追いつかなくても、十分に成果は表れていると、都合よく考えています。

写真真ん中と右は以前このダイアリーでも紹介した刺繍糸ホルダーです。
多いに役立っています。

918-1.gif 918-2.gif 918-3.gif



2月20日 (火)  生徒作品紹介

生徒さんお雛様の『ぼんぼり』が次々と’出来上がっています。
写真左から、金曜日昼クラス、上間さん、金曜日夜クラス、南さん、右は、土曜日昼クラスの喜友里さんの作品です。

919-1.gif 919-2.gif 919-3.gif



2月19日 (月)  お気に入り本紹介

最近、テレビのコマーシャルなどで、ご存知の方も多いと思いますが、今日の本紹介は、デアゴスティーニ発行のパーツ付きドールズハウスマガジン『ヨーロピアン』です。
何年か前にも、同じような本が発売されましたが、4冊で、断念、このシリーズは130号で完結だそうですが、1週間に1冊を持続できるか、自信はありませんが、1号は買ってみました。
時間を作って、おまけのパーツでミニチュアの家具作りを挑戦してみようかと思っています。

920-1.gif 920-2.gif 920-3.gif



| 1 | 2 | 3 |
2007/2
SuMoTuWeThFrSa
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   

前月     翌月