Diary 2005. 2
メニューに戻る
2月28日 (月)  休みの日らしく

今日は先月行ってきた、キルトフェスティバルのメンバーで、お疲れ様会をかねたお食事会へ参加させてもらいました。私の1押しレストラン『グールトン』沖縄市の高原にあります。雰囲気も食事の方も満足、旅での話やパッチワークの話、とても楽しみました。お休みの日での外食は滅多にないので、今日1日は羽を伸ばそうと決めて、その後は映画『レイ』を鑑賞。主演のジェイミーフォクッス、今日発表されたアカデミー主演男優賞とりましたね。
やはり、前評判どおり。レイチャールズを、あまり知らない私でさえ、本人かと錯覚するくらいの演技、それとその時代背景なども見応えありでした。
こういう休みの過ごし方はもしかしたら何年ぶり?と言うか記憶にない?いつも単独行動の私、あっ!言う間の1日でした。
付き合ってくれた、IさんMさん、お疲れ様でした。

181-1.jpg 181-2.jpg 181-3.jpg



2月27日 (日)  生徒作品紹介

今日は土曜日朝クラスの与那覇まゆみさんのキルトを紹介します。写真左がご本人、右は同じクラスの花城さん、良い笑顔ですよね。

CAT & DOGのタペストリーのクリスマスバージョンです。与那覇さんには今からボーダーを取り付けて大きな作品にします。展示会用の作品です。今から楽しみですね

182-1.jpg 182-2.jpg 182-3.jpg



2月26日 (土)  裏打ちの仕方

『起動ディスクがいっぱいです』とマックの画面にでています。それで写真をのせることができませんので、とりあえずコメントだけで書いておきます。直り次第写真の方はのせますね。

木曜日の夜クラスの座喜味さんの裏打ちの写真です。裏打ちはトップが出来上がって、キルトラインを引いた後に行います。
このように1m以上の大きなキルトは裏布とキルト芯、2枚を仮止めします。(写真左)それからトップをのせて仮止めします。
教室の机を1つ使ってスタッフのナカンダカリさんにお手伝いしてもらいました。2時間の教室では大まかな場所(30cm間隔)をしつけ、後は持ち帰ってから少なくとも5cmの間隔でしつけをします。1日がかりですね
しかし、これから1番時間のかかる作業ですよね。

183-1.jpg 183-2.jpg 183-3.jpg



2月25日 (金)  パイピングの仕方

hitomi school

今日は、昨日紹介したキルトの写真を使ってパイピングの仕方を説明します。
パイピングに使用する布は正バイヤスでカットします。正バイヤスは布の縦横のライン45度の線で、これは布の収縮が1番、柔軟なライン、特にこのようなアールのカーブの縁を布で包む為にも正バイヤスで布を裁ちます。そしてテープメーカーを使って、バイヤステープの縫い代線に折り目をつけます。これを更に半分に折り目をつけます。

本体にバイヤステープを仮止めしますが、基本的にはハートのくぼみのような谷には、バイヤステープの縫い代に切り込みを入れます。角の場合はタックをとります。
ミシンでの本縫いは本線とテープの縁に、そしてたてまつりで仕上げます。

184-1.jpg 184-2.jpg 184-3.jpg



2月24日 (木)  できた!

NEW !!

アリスボックスの中の敷物、出来上がりました。
これは、仮の名前、ニュース発行までには、しっかりとした、名前を考えますね。
表のクレージーがコテコテ、ハデハデなので、中は少しおとなしめにしました、いつものアリスシリーズの定番、白黒市松模様の柄をパイピングにと、予定していましたが、急遽変更、こんな感じで仕上がりました。残すは、もう一つのボックスのクレージーですが、デザインの方は完璧に出来上がっているので(頭の中ではね)後は時間の問題、今週末、とりあえず外出禁止です。

185-1.jpg 185-2.jpg 185-3.jpg



2月23日 (水)  只今製作中

只今製作中です。明日には仕上げる予定です。

今日は1日かけてこのDIARYの写真の修正をしました。(ナカンダカリさんがやりました)気がついていたかもしれませんが、12月、1月の2ヶ月間、写真の画像が悪くなっていました。写真の保存法がまちがっていたのが、その理由。
ずっと気になっていましたが、今日それが解消できてほっ!としています。

そして2枚の写真は前文に全く関係ないネコの写真、体は大きく目つきが悪い、そして狭い所が好き、顔の真ん中周辺が変な色です。勝手に『チェシャ猫』と呼んでいます。返事をしてくれたことは1度もないけれど..

186-1.jpg 186-2.jpg 186-3.jpg



2月22日 (火)  生徒作品紹介

今日は火曜日昼クラス、照屋さんの作りかけのキルトをご紹介します。以前にもこのdiaryで紹介したことがありますが、(9月29日)その時には50cmくらいでした。そして5ヶ月かけてこんな感じで進んでいます。とても爽やかな色合い、しかも美味しそうでしょう!
これからブロックを3段、縫い、3色のボーダーを取り付けて、シンプルなアップリケをする予定です。楽しみです。

そして、BUTTERWORTH新情報
生徒さんから見せてもらった物です。プラスッティック製、透明ですが中のシロップがグリーンです。他にもブルーなどもあり、アメリカに住んでいる方から送られてきた物だそうです。

187-1.jpg 187-2.jpg 187-3.jpg



2月21日 (月)  アリス、ハートボックス

NEW !!

前に紹介したGODIVAの箱に縫い付けたクレージーキルト完成です。
ショッキングピングの箱のカラーに負けないよう、ちょっと派手な柄を組み合わせました。

188-1.jpg 188-2.jpg 188-3.jpg



2月20日 (日)  生徒作品紹介

雨ですね!ガーデニングは中止で今週もパッチワーク三昧になりそうです。晴れた日にガーデニングを怠けて、パッチするのは、後ろめたい気がしますが、雨ではしかたがないので...

そして、今日は土曜日朝クラスの川満さんの『クリスマスソックスクレージーキルト』作りかけの写真をご紹介します。刺繍が終わった部分(真ん中)と今から刺していく部分(右)の写真です。刺繍の面白い効果、面白いですよ!

189-1.jpg 189-2.jpg 189-3.jpg



2月19日 (土)  生徒作品紹介

写真左は今朝の土曜日朝クラスの教室中の写真です。
今年ご結婚が決まった、幸せいっぱいの砂辺波路さん、Butterworthエプロン完成しました。手に愛用のソーングケースを持って記念撮影です。

190-1.jpg 190-2.jpg 190-3.jpg



| 1 | 2 | 3 |
2005/2
SuMoTuWeThFrSa
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728     

前月     翌月