9月29日 (水)  生徒作品紹介-3

今日はフリークラスの喜屋武さんと照屋さんの作品を紹介します。
写真左、手にキルトを掲げてる方、喜屋武さんです。(姿が見えない残念、後日改めて)
白と赤の2色使い仕上がりはこの2倍の大きさプラスボーダーの予定です。これと全く同じ物を城間さん(同じフリークラスです)にも作ってもらっています。壁に掛けたタペストリーとベットカバーを一緒に飾るということを想定して、2人同時に作り始めました。
これに同じドールキルトなんかあったらいいですね!ミニベッドなんかに飾って......展示会ではクリスマスディスプレーの予定です。
そして、写真で優しく微笑、照屋百合子さんの作品は写真右です。今現在はピースワークの枚数もふえて、120cm位になっています。
フラワーガーデンのディスプレーに飾りたいと思っています。この色あいは照屋さんのアティークのクローゼットに合わせました。写真のクローゼットにピッタリの布が入荷した時は「これしかない!これは百合ちゃんだ!!」とそして、宿題を沢山です。
情報によると、『百合ちゃんのお家、素晴らしいですよ!お店みたい!色に統一感があって、そうこんな感じ(パッチを指して)1度是非訪ねて!夢のお家よ』との声を聞きました。クローゼットの写真の回りも綺麗でしたね!やっぱりパッチワーク教室も素行調査の為に家庭訪問しますかね

29-1.jpg 29-2.jpg 29-3.jpg